このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ

目次

アセンブル

 アセンブリ言語をマシン語(機械語)に変換することをアセンブル(assemble)と呼ぶ。

アセンブラ

 アセンブリ言語によるプログラム(ここではソースプログラム)をマシン語のプログラム(ここではオブジェクトプログラム)に変換するプログラムのことをアセンブラ(assembler)と呼ぶ。

アセンブルの実現方法

  • ハンドアセンブル(hand asseble)
    • アセンブリ言語とマシン語の対応表を見ながら、人間が行う方法
    • アセンブラが存在しないとき(高くて買えない・手に入らないなど)、ハンドアセンブルするしかない。
  • セルフアセンブル(self assemble)
    • 今プログラミングをしているコンピュータ自身でアセンブルを行う方法
    • 普通のアセンブラを用いる方法はこれに該当する。
  • クロスアセンブル(cross assemble)
    • 別のコンピュータにアセンブルを行わせる方法

参考文献

  • 『制御基礎講座5 プログラム学習によるマイコン制御 基礎編』