このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ

アンモナイト

  • 「アンモナイト」とは、ラテン語で「アメン神の角」を意味する。
    • アメン神、即ち古代エジプトはテーベの主神で、中王国時代以降国家神として崇拝された神である。
    • アメン神はギリシャ人によって、彼らの主神ゼウスと同一視された。
      • そのため、テーベの都は、ゼウスの都を意味するディオスポリスとも呼ばれた。

参考文献

  • 『図説 古代エジプトの動物』