このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ

アンモニア

  • すべての人が悪臭と感ずる、強い臭いのある無色のガスである。
  • 空気より軽く、比重は0.6
  • によく溶ける。
  • 空気と混じると爆発することがある。
  • 燃焼範囲は15.5〜27%
  • 毒性ガスで許容濃度は25ppm
  • 液化アンモニアの沸点は-33℃
  • 液化アンモニアは皮膚に触れると、凍傷や炎症を起こす。

アンモニアの応用場面

  • 冷媒
    • 液化アンモニアの蒸発潜熱が大きいため。
    • 現在でも設備費を安くするために大型冷蔵庫や冷凍船ではアンモニアを使用している。
  • 虫刺されの治療薬
    • アンモニア水を薄めて使われる。

参考文献

  • 『知らぬと危ないガスの話』