このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ

デモクリトス

  • デモクリトスの書いた本が1冊も残っていないため、デモクリトスの考えは直接知ることはできないが、デモクリトスより300年ぐらい後にルクレティウスという人が書いた本に原子の考え方を詳しい説明が載っている。
    • その本の中に、についての詳しい説明もある。
      • 雷は電気だということはまだ知られていなかったため、その説明は間違っているが、雷の現象を説明しようとしたその考え方の筋道は感心できる(現象をよく観察し、身の回りの現象とよくくらべている)。

参考文献

  • 『エレキテルびっくり記 電気の発見』