このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ

プログラムの分解

  • プログラムは多くの命令の集まり
  • 命令はいくつかのサイクルの集まり
  • サイクルはいくつかのステートの集まり

 よって、CPUにとってプログラムの最小単位はステートであり、これはクロックの1周期の時間に等しいことになる。

プログラムの動作モード

  • ユーザーモード
    • サービスプログラム、アプリケーションプログラムが動作するモード。
    • ユーザーモードはOSとCPUによって様々な機能が制限されている最も優先度が低いモードである。
  • カーネルモード
    • OSのコアの部分の処理が動作するモード。
    • CPUを特権モードで操作できるモード。
      • プロセッサの全ての命令を実行でき、すべてのアドレスに対してアクセス可能である。

参考文献

  • 『組み立てから活用法まで マイコン入門』
  • 『Windowsダンプの極意』