このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ

プロダクトライフサイクルマネジメント(PLM)

  • 製品やサービスを導入期・成長期・成熟期・衰退期に分類し、どのポジションに位置づけられるかで分析する。
  • まったく新しい種類の製品や事業が市場に受け入れられる過程の分析として、E.M.ロジャースの普及理論が有名である。
  • 市場での普及率はロジスティック曲線で近似されるS字型の成長曲線を描くことが知られている。
    • 当然ながら多くの製品やサービスはそのブームに火が付くことなく消えていき、ブームになるか否かの狭間(死の谷)はキャズムと呼ばれる。

参考文献

  • 『ツンデレ微分・積分』