このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ

  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
*目次 [#rc1cf00b]

#contents


*作業の証明 [#s6b67d45]

 各工程には必ず目的の達成を証明する生産物が必要となる。

|要件定義|要件定義書|
|設計|設計書|
|製造|ソースコード|
|試験|試験仕様書、障害処理表|
|納品|検収書|

#img(http://security2600.sakura.ne.jp/main2/image1/kakehasi.jpg)
#img(,clear)

 こうした生産物は前工程から次の工程へと受け渡されるだけでなく、対象関係にある工程と「こう作る」「こう作られている」という一対一関係ができあがる必要がある。つまり、製造工程を中心として、対象関係にある工程間をつなぐ掛け橋なのである。よって設計書とは試験時の確認項目が網羅されている文章ということになる。



*参考文献 [#sd191df6]

-『SEのフシギな生態 失敗談から学ぶ精巧のための30ヶ条』