このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ

  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
*目次 [#zbadbcb5]

#contents


*ヤスリ [#occe53c7]

・穴加工の仕上げやバリ取り、汚れた金属表面をきれいにしてハンダ付けしやすいようにするときに使う。 

・断面形状には、平【ヒラ】、丸、半丸、三角などがあるが、平と丸の両方を合わせた半丸ヤスリは特に便利。 

・目の細かさも色々ありますが、荒いものは大きく削るときによく、細かい目は仕上げに用いる。

・ヤスリの目は前向きに付いているので、ものを削るときは押し出して削る。 

・ヤスリは「刃物」である。そして方向があり、押したときに削れるようになっている。闇雲にこすればよいと言うものではない。

・ヤスリは折れやすいので注意する。作業で折れることは滅多にないが、ぶつけたり、落としたりすると折れてしまう。 

・平ヤスリの側面は、片側が切刃になっていて、もう片側が平坦になっている。角穴の内側を削るときなどは、削りたくない面をこちら側にしてヤスリがけする。

・ヤスリの目に金属屑がつまって切れ味が悪くなってきたら、ワイヤーブラシを使って取り除いてやる。このときヤスリの目の方向に沿ってブラシをかける。そうでないと、きちんと屑が取れない。

・ヤスリは、新品はアルミなど柔らかいものの加工専用で使い、切れ味が少し落ちてきたら硬いものの加工に使うようにすると、長持ちする。