このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ

  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
*榎本武揚 [#y4de1c7f]

-榎本の通称は「釜次郎」、兄は「鍋太朗」である。
-父・武規は蝦夷地の測量を行った[[伊能忠敬]]の下で、地図製作に携わっている。
-[[福沢諭吉]]は明治政府で要職に就く榎本を「幕府を世話になったくせに、それを倒した政府のために働くとは。人間、やせ我慢も必要だ」と非難した。また、元函館奉行の[[栗本鋤雲]]【じょうん】は「よく俺の顔が見られるものだ」と罵ったという。しかし、榎本は弁解も反論もしなかった。
-品川沖を脱走するおりに「徳川家の失業武士を救済するには、蝦夷を開発するしかない。救済を必要とするものは、家族を含めると30万人にも達するのだ」と語ったという。


*参考文献 [#g2039127]

-『3日でわかる幕末維新』
-『江戸検定手習帖 「江戸」のいろは 入門編』