このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ
*目次 [#l73b650e]

#contents


*品質管理 [#m46407eb]

 ''QC(Quality Control:品質管理)''とは、よい商品を作るための管理技術のことである。品質には、企画・設計の品質、製造の品質、サービスの品質の3つがある。
 

**企画・設計の品質 [#k274a55f]

・製品の仕様、性能、概観を「企画・設計の品質」という。

・製造メーカーから見れば「お客様が買ってくれるだろう」と考えて作りこむ品質なので、「狙いの品質」または「適合の品質」ということもある。

・企画・設計の品質は、会社としてこのようなものを出そうという品質で、これを向上させようとすると一般に価格が高くなる。


**製造の品質 [#s971e329]

・同じ種類の製品でも製造の段階で品質がばらつくので、そのばらつきの度合いを「製造の品質」という。また、「できばえの品質」または「ばらつきの品質」ともいう。

・製造の品質は、企画・設計の品質と実際にできた製品の品質との差異をいい、これが向上して設計の品質に近づき、不良が減れば一般に価格は安くなる。


**サービスの品質 [#f7285288]

・製品が故障したり、不具合になったとき、どんなアフターサービスが受けられるようになっているかの度合いを「サービスの品質」という。

・サービスの品質を向上させるには、サービス網の確立、サービス技術者の養成、交換あるいはサービス部品の準備確保などが必要となru.



*統計的品質管理 [#f3b9a50c]

 全社的品質管理を進めるには、いつも事実に基づいて行動することが大切である。このために、調べたい事柄を正しく表しているようなデータを集め、これを正しい方法で、整理して事実を掴むことが必要である。

 そこで、よい商品を作るという仕事の中で、特に統計手法を有効に使おうとする活動を''SQC(Statistical Quality Control:統計的品質管理)''という。そして、品質管理のために使われる統計手法を''QC手法''という。


*品質保証 [#qa46fd3e]

 ''QA(Quality Assurance:品質保証)''とは、お客様が安心して、満足して買うことができ、長く使うことができることを保証することである。品質保証をする責任は生産者にありますが、どんな品質を要求するかという情報を与える責任は使用者にある。


*管理 [#w3ce0158]

 ''管理(control)''とは、ある仕事を目標どおり達成するための効果的な方法のことである。例えば、製造部門の品質管理とは、目標通りの品質を持った製品を生産するために、安定した工程を作り上げることをいう。


**PDCAサイクル [#sef73c2e]

 管理を進めるには、次の4つの手順がある。これを''管理のサイクル''という。

|手順1|Plan|計画|目標達成に必要な計画を立てる。|
|手順2|Do|実施|計画通りに実施する。|
|手順3|Check|評価|実施の結果を測定・解析し、評価確認する。|
|手順4|Action|処置|評価の結果が計画に比べて差があれば、必要な修正処置を取る。|

 このP→D→C→A(''PDCAサイクル''という)からなる管理のサイクルを、休みなく回転しながら、前進させることが管理の活動を続けることになる。


**製品の具備する3条件 [#zc56de19]

 お客様に喜んで買ってもらえる製品は、品質・価格・納期(時期)の3条件が、備わっていなければならない。製造メーカーはいかにして、この3条件を備えた製品を作るかで、他社と競争しているといえる。

 この3つの条件を略してQ・C・Dと表記する。QはQuality(品質)、CはCost(価格)、DはDelivery(納期)を意味する。 


*QCサークル [#c620b909]

 ''QCサークル''とは、同じ職場内で、品質管理活動を自主的に行う小グループのことである。



*QC手法の7つ道具 [#g368cdda]

 QCサークル活動は、問題点(テーマ)を見つけ出し、解析、再発防止、そして管理の定着へと進めていく。そのためには、職場において、QC手法を習得し、QC手法の実践活用をやっていかなければならない。その問題点を解決していくQC手法には次の7手法があります。これらを''QC手法の7つ道具''という。